生まれつき猫っ毛はハゲやすい?柔らかい髪(軟毛)と薄毛の関係性について解説

猫っ毛 髪質

髪にコシがなく、細くてやわらかい、いわゆる「猫っ毛」の髪質の人は、なんとなく見た目で将来ハゲそう…とイメージされやすく、逆に剛毛の人は将来ハゲる心配がなさそうと思われがちですよね。

中には、もともとはそうでもなかったのに、最近になって髪が細くやわらかく軟毛化して、気づけば猫っ毛のような髪質に変わっていたという方もいます。

実際のところ、猫っ毛はハゲやすいのでしょうか?今回は「猫っ毛など髪質が柔らかい人は薄毛になりやすいのか?」の噂について詳しく解説していきますね。

目次

そもそも猫っ毛(軟毛)ってどんな髪質?

猫っ毛 髪質

猫っ毛とは、一般的に猫の毛のように細くてやわらかい髪の毛(軟毛)のことを指します。

日本人の髪の毛の太さの平均は0.08~0.10㎜と言われています。これ以下の太さになると、細い髪の毛の部類となります。

猫っ毛は医学的な用語ではないため、猫っ毛の明確な定義はありませんが、髪の毛の太さが平均より細く、ハリやコシの少ないやわらかい髪質は猫っ毛と言えるでしょう。

髪の太さや細さは何で決まる?

生まれつきの髪の太さ、細さといった髪質は、遺伝によるものです。

私たちの体は、小さな細胞が無数に集まってできています。細胞には遺伝子が含まれており、両親の遺伝子を半分ずつ受け継ぎながら1つ1つの細胞が作られます。

髪の毛1本1本は、髪の毛の根元にある毛母細胞から作られますが、髪の毛も同じように毛母細胞に含まれる両親から受け継いだ遺伝子によって作られるので、もともとの髪質は遺伝による影響が大きくなります。

また、髪の毛は外側からキューティクル、コルテックス、メデュラの3層構造になっており、コルテックスの太さやキューティクルの枚数が人によって異なるため、髪の太さややわらかさにも個人差が出てくるのです。

生まれつき猫っ毛の髪質だとハゲやすい?

結論からお伝えすると、生まれつきの猫っ毛はあくまで遺伝によるものなので、猫っ毛だからハゲやすいということはありません。

ただし、猫っ毛の人は髪の毛が太い人に比べるともともとボリュームが少なく、薄毛になってきた時に目立ちやすいというデメリットがあります。

生まれつきの猫っ毛は薄毛との因果関係はないものの、髪の毛が細いため、同じ本数の髪の毛を比べたときに太さがある人よりも密集している面積は小さくなるため、ボリュームが少なく見えてしまいます。

また、猫っ毛は太い髪の毛に比べて1本1本のハリやコシも少ないので、全体的に髪の毛がペタッとなりやすく、よりボリュームが少なく見えたり、地肌が目立ちやすい状態となりやすいです。

生まれつき猫っ毛の人は、言い換えれば薄毛になった時に初期段階で気づきやすいというメリットもあります。そのため、日頃から薄毛や抜け毛対策に取り組み、ハゲ予防をしていくこともおすすめです。

猫っ毛などの軟毛の髪質は変える事はできるの?

まず、髪質自体は100%遺伝で決まるというわけではありません。

成長していく中で、ホルモンバランスの変化など、後天的な要因で髪質が変わることも大いにあります。

猫っ毛についても、遺伝による生まれつきの部分は変えられないものの、髪質が良くない状態に変化する要因には下記のようなものがあります。

【髪質が変化する要因となるもの】

  • 間違ったヘアケア
  • 乱れた食生活
  • 睡眠不足
  • 疲労やストレス
  • 紫外線の影響

逆を言えば、これらのことを気をつけていれば髪の健康を保つことにつながります。

猫っ毛の人が髪質を改善する方法とは?

猫っ毛 髪質 軟毛 シャンプー

猫っ毛の髪質の遺伝的要素は避けることができませんが、ヘアケアや生活習慣を見直すことで、健康的な髪質に改善することが期待できます。元気な髪の毛の維持のためにも、下記のことを気をつけてみてくださいね。

正しいヘアケア(シャンプーを変える)

猫っ毛は、太い髪質の人に比べて髪の毛1本1本がやわらかくて絡みやすいという特徴があります。

摩擦に弱いため、シャンプー時にゴシゴシと力を入れて洗ってしまうと、不必要に抜け毛を増やしてしまう原因となります

猫っ毛はデリケートな髪質だと意識して、指の腹を使いマッサージするようにやさしくシャンプーするよう心がけましょう。

猫っ毛はとても痛みやすい髪質となるため、刺激の少ないアミノ酸系シャンプーを使うことをお勧めします。

カラーリングやパーマについても、太い髪質と比べて髪や頭皮に負担がかかりやすいため、頻度を調節したり休ませてあげることも大切です。

食生活の見直し

身体は食べた物から作られると言われるように、髪の毛を育毛する上でも日々の食事を意識することは非常に大切です。

闇雲に食べればよい訳ではなく食事で大切なのは「栄養バランス」になります。

髪の毛はほとんどがケラチンと呼ばれるたんぱく質で構成されていおり、ケラチンタンパク質を合成するためには次の栄養素が欠かせません。

髪の毛を合成するのに必要な栄養素

  • たんぱく質
  • ビタミン
  • ミネラル

これらを栄養素を意識しながら、なるべく決まった時間に食事をとることで、毛根に栄養を届けることができ、髪の毛の軟毛化や薄毛を防止できます。

質の高い睡眠

睡眠中に成長ホルモンが分泌されることで、髪の毛は成長していきます。睡眠不足や眠りが浅い状態が続いていると、この成長ホルモンがうまく分泌されない原因となります。

そして、髪の毛の修復が上手くいかずに、抜け毛が増えてしまう恐れがあります。

睡眠時間を確保することはもちろん、睡眠の質を高めるに次のようなことを意識しましょう。

  • 寝る90分前に熱すぎないお風呂に入浴する
  • 寝る1時間前はスマホやパソコンを見ないようにする
  • ストレッチをして体を弛緩させてから布団に入る

ストレスの緩和

ストレスは自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れを引き起こすだけでなく、頭皮の血流を悪化させたりと、髪の毛の成長に支障をきたす大きな要因となります。

ストレスを避けることは難しいですが、ストレスを溜め込まないよう発散方法を見つけたり、リラックスする時間を大切にしましょう。

ストレス発散方法の一例

  • 適度な運動をする
  • 好きな音楽や本を読む
  • 一息つく
  • ストレッチングをする

紫外線をさける

たくさんの紫外線を長期的に浴びると、細胞の老化につながるだけでなく、頭皮環境の悪化や髪のダメージを引き起こします。

その結果、髪の毛がより細く見えたり、抜け毛の原因となります。

特に紫外線の影響を受けやすい夏場は、帽子や日傘などで紫外線対策をしっかり行いましょう。

関連記事

生活習慣と薄毛について|hagerico

段々と髪が細く軟らかく変化してきたら注意

もともとは猫っ毛ではなかったのに、最近になって急に髪の毛がやわらかくなってきたり、髪にハリやコシがなくなってスタイリングしにくくなってきたという人は要注意です。

髪の毛は、年齢とともにハリやコシがなくなり1本1本が細くなってきます。

男性であれば20歳、女性であれば35歳を境目に、髪の毛の太さが徐々に低下していくと言われていますが、薄毛の兆候としても髪の毛が細くなるという症状が表れるからです。

髪の毛が細くなってきたら薄毛の兆候

猫っ毛に変わってきたという方は、薄毛の兆候の可能性があります。

髪の毛は年齢とともに細くなっていきますが、前途したようなホルモンバランスの乱れや、かゆみや炎症などの頭皮トラブル、生活習慣の乱れやストレスといった後天的な要因によっても、猫っ毛のような細くてやわらかい髪質に変化するため注意が必要です。

髪が細く軟毛化しながら薄くなる薄毛(AGA)とは?

後天的に髪が軟毛化する原因に最も多いのが、AGA(男性型脱毛症)によるものです。

AGAは、男性ホルモンの働きによって「髪の毛の軟毛化」「成長途中の髪が抜ける」などが症状として現れます。

そのため、年齢と共に、「髪の毛が細くなった」「地肌が透けて見えるようになった」「猫っ毛になった」などの症状がある場合は、専門家に一度相談することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

生まれつき猫っ毛という方であれば、遺伝によるもので薄毛の心配はありません。

最近になって猫っ毛のような細くてやわらかい髪質に変化してきたという方や、地肌が目立つようになってきた…という方は、加齢や生活習慣などによって髪質が変化していたり、AGA(男性型脱毛症)の初期状態で、薄毛やハゲの兆候の可能性があります。

以前よりも髪の細さが気になるという方は、ご自身でできるセルフケアを始めてみたり、薄毛の専門家に相談し、早めに対策を行うことをおすすめします。

本記事の参考文献

髪の毛に関するお悩みはありませんか?お気軽に相談ください。

渋谷店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:03-6455-1408

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

吉祥寺店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:0422-29-9096

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

馬鳥 亮佑のアバター 馬鳥 亮佑 スーパースカルプ吉祥寺店・渋谷店総括長|スーパースカルプ発毛協会理事

スーパースカルプ発毛療法を用いたAGA患者年間1000件以上の改善実績を元に、スーパースカルプ吉祥寺駅前店を開院。現在、吉祥寺駅前院、渋谷院を展開。
一般社団法人スーパースカルプ発毛協会の理事として毛髪業界の健全化を目指し、その目的のために活動中。
youtubeとして【りょーすけ先生。髪ワザchannel】として活動をして効果のある治療方法や正しい薄毛対策法の知識を提供し、登録者数1万人越え。
発毛技能士
毛髪診断士
東京薬科大学大学院卒

目次
閉じる