AGA遺伝子検査で薄毛が治る?キットの信憑性や費用について解説

薄毛 遺伝子検査

AGA専門クリニックや皮膚科などで行われているAGA遺伝子検査ですが、現在はドラッグストアや大手通販サイトでも購入して検査を受けることが出来ます。

AGA遺伝子検査を受ける事によってAGAになりやすい体質なのかが分かるというものなのですが、信憑性はどの程度あるのか気になっている方が多いのではないでしょうか?

そこで今回はAGA遺伝子検査で薄毛が治るかが分かるのか、検査キットの費用や信憑性について解説していきます。


遺伝と薄毛の関係性については、こちらの動画でも分かりやすく解説していますので、是非参考になさってください。

目次

AGA遺伝子検査とは?

男性ホルモンであるテストステロンと、5α還元酵素が結びつく事でジヒドロテストステロン(DHT)が生成されます。
DHTが毛乳頭に存在するアンドロゲン受容体と結合する事で薄毛の原因になる脱毛因子(TGF-β)が発生し、TGF-βが毛母細胞の分裂や増殖という細胞の成長を抑制してしまう事でAGAを発症します。

クリニックや市販品などで行う事が出来るAGA遺伝子検査とはどんな方法で検査をしていくのか、そしてAGA遺伝子検査を受ける事でどういった事が分かるのかを、まずは解説していきましょう。

AGA遺伝子検査の方法

現在主になっているAGA遺伝子検査というと、AGA専門クリニックや美容外科・皮膚科などの病院やクリニックで行う、またドラッグストアや大手通販サイトなどで遺伝子検査キットを購入し自身で細胞を採取するものがあります。

基本的には唾液を容器に入れるか、綿棒で頬の内側の細胞を採取したものを専門の検査機関へと送る、また医療機関であれば血液を採取し結果を待つというものです。
早いもので約2~3週間ほど、病院であれば大抵1ヵ月程で検査の結果が分かります。

AGA遺伝子検査で分かる事

遺伝子検査は主にアンドロゲン受容体の感受性を調査し、AGA治療薬のフィナステリドの有効性やAGAを発症するリスクの高さを予測してくれるものです。
薄毛になる原因の中でも、脱毛因子を生成するアンドロゲン受容体がDHTと結びつきやすいかどうかを調べる事で、AGAを発症するリスクがどの程度なのかが分かります。

アンドロゲン受容体の遺伝情報はX染色体に位置し、「C・A・G」「G・G・C」という順番の塩基配列が何回現れているかによってAGA発症リスクが高いのか低いのか、そして「G・G・C」が何度繰り返しているかでフィナステリドの効果があるかをAGA遺伝子検査で予測するのです。

AGA遺伝子検査の信憑性について徹底調査

AGA遺伝子検査ではどんな方法で検査をするのか、そしてAGAのリスクやフィナステリドの有効性を調べることが出来るという事を解説させていただきましたが、AGA遺伝子検査キットの信憑性はどれほどのものであるのかも気になります。

続いては病院やクリニックでも使われているAGA遺伝子検査キットの信憑性についてを、詳しく解説させていただきましょう。

AGA遺伝子検査の信憑性は薄い

結論から申し上げると、AGA遺伝子検査キットでの診断の信憑性はあくまでも遺伝によってAGAを発症するリスクが高いというだけであり、日本人類遺伝学会では2010年に医学的な根拠や科学的な根拠が十分では無いとして、AGA遺伝子検査の信憑性について問題提起を行っています。

個人の体質を確実に表すもの,あるいはある疾患を発症するかどうかについて明確な答えを与えるものではなく,
専門家にとってはその検査の意義さえ疑問視されるものである

日本人類遺伝学会「一般市民を対象とした遺伝子検査に関する見解」

とはいえ52,000人以上の遺伝子データを基にした大規模ゲノム研究が、2017年にイギリスのエジンバラ大学で行われ医学誌に掲載されたことで、他の研究機関でもAGA遺伝子の研究がさらに進められている事から、AGA遺伝子検査キットの信憑性は今後高まる可能性が期待されています。

AGAになるリスクが高くても確実に発症する訳では無い

もしもAGA遺伝子検査キットによってAGA発症のリスクが高いと解析されたとしても、確実に発症するかどうかは分かりません
それにAGA発症リスクが中程度や低だと示されているにもかかわらず、薄毛になっている方もいるので遺伝だけが原因でAGAになる確率はそれほど高いとは言い切れないのです。

とは言え、AGA遺伝子検査を受けること自体にデメリットは無いと考えています。
何故ならAGA遺伝子検査の結果でAGA発症リスクが高いと判断された場合には、そのリスクに対して最大限の予防をすることが出来るからです。

AGA遺伝子検査の費用はどのくらい?

上記の事からメリットもあるという事が分かったAGA遺伝子検査ですが、実際に受けるとなると費用がどの程度かかるものなのかも気になるでしょう。

AGA専門クリニックや皮膚科などの病院でAGA遺伝子検査を受ける場合と、ドラッグストアや大手通販サイトなどの市販によるAGA遺伝子検査を受ける場合の費用を解説していきますので、AGA遺伝子検査を受けてみたい方は参考になさってください。

クリニックでAGA遺伝子検査を受ける場合の費用

AGA遺伝子検査を行っているAGA専門クリニックや皮膚科・美容外科などの病院では、採取する検体が毛包や血液・頬の内側の細胞など様々で、遺伝子検査費用が15,000~20,000円を超える所もあります。
クリニックや病院であっても、採取した検体を外部の遺伝子検査機関へと送付して検査結果を待つというスタイルになっており、3週間から1ヵ月後に再度訪問して結果を聞く事が必要です。

クリニックや病院でAGA遺伝子検査を受ける事のメリットとしては、検査結果を元に不明な点や今後の治療法の詳細などを聴くことが出来る事となります。
ただし、AGA遺伝子検査の信憑性についての項目でも解説している通り、AGAは発症リスクの高い低いという事以外の生活習慣などでも発症するものですので、その点を考えるともう少し費用の安い方法でAGA遺伝子検査を受けてみる事もおすすめです。

市販品でAGA遺伝子検査を受ける場合の費用

ドラッグストアや大手通販サイトで購入可能なAGA遺伝子検査キットは、費用が安いものなら5,000円程度で入手できます。
検査項目が多いものになればなるほど高額になる傾向があり、AGA以外の遺伝子検査も同時に行える全280項目のキットともなると30,000円以上になるものもあるほどです。

検査結果は3~4週間ほどで自宅に届き、解析結果や結果に応じた効率的なケア方法・アドバイスが記載された書類が同封されるかネット上で確認出来ますので、ご自身で内容を確認して参考にするものとなります。
検体は唾液・頬の内側の細胞・髪の毛などで国内の製薬会社から販売されているものや、遺伝子解析を行っている企業などから販売されているものなどがありますが、出荷元によっては配送に不備がある事もあるので注意が必要です。

クリニックや病院・市販品のAGA遺伝子検査キットで信憑性は変わる?

様々なAGA遺伝子検査キットがある中、クリニックや病院で受けるものと市販品の遺伝子検査キットでは費用が違うので信憑性にも違いがあるのではないかと感じる方がいるかもしれません。
ですが、検査する内容がアンドロゲン受容体の感受性とフィナステリドの有効性の2点というものであれば、クリニックや病院であっても市販品であってもさほど違いがあるとは言えないものです。

AGA発症の原因となるその他の遺伝体質をも検査するAGA遺伝子検査キットであれば、信憑性はもう少し高くなる上に日頃のケアや薄毛対策方法も増えてAGAの発症を抑えられる確率が高くなります。

まとめ

今回はAGA遺伝子検査を受けると薄毛が治る?AGA遺伝子検査キットの信憑性や費用についてを解説してまいりました。

結論としてはクリニックや病院のAGA遺伝子検査キットであっても、市販品との差があまり無いものが多いので高額になりやすいクリニックや病院で遺伝子検査を受けるメリットは少ないですが、AGA発症リスクが高いのかどうかを知って対策をしていきたいという方にはおすすめ出来るものです。

AGA遺伝子検査キットと名前の付いているものであっても費用や検査の内容は様々で、脱毛因子を発生させるアンドロゲン受容体の感受性やフィナステリド(プロペシア)に効果があるかを判断するだけでは、信憑性が薄いものになってしまいます。
その他にもAGAに関する体質や脱毛を起こす疾病に関する遺伝子検査を受けられるキットであれば、もっと適切な薄毛対策を講じることが出来るのでおすすめです。

AGAを発症する確率を知りたい方や将来薄毛になりたくないと思っている方は、AGA遺伝子検査キットを使用するよりも気軽に相談できる専門家へ相談する事が一番費用も掛からず適切な対策を教えてもらえる方法ですので、是非気軽にご相談ください。

参考文献
kao HAIR CARE「男性の薄毛(壮年性脱毛)
日本人類遺伝学会「一般市民を対象とした遺伝子検査に関する見解
PubMed「男性型脱毛症の遺伝的予測

髪の毛に関するお悩みはありませんか?お気軽に相談ください。

渋谷店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:03-6455-1408

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

吉祥寺店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:0422-29-9096

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

馬鳥 亮佑のアバター 馬鳥 亮佑 スーパースカルプ吉祥寺店・渋谷店総括長|スーパースカルプ発毛協会理事

スーパースカルプ発毛療法を用いたAGA患者年間1000件以上の改善実績を元に、スーパースカルプ吉祥寺駅前店を開院。現在、吉祥寺駅前院、渋谷院を展開。
一般社団法人スーパースカルプ発毛協会の理事として毛髪業界の健全化を目指し、その目的のために活動中。
youtubeとして【りょーすけ先生。髪ワザchannel】として活動をして効果のある治療方法や正しい薄毛対策法の知識を提供し、登録者数1万人越え。
発毛技能士
毛髪診断士
東京薬科大学大学院卒

目次
閉じる