女性の分け目が薄い原因と対策法とは?髪の毛が薄い基準はどこから?

女性 分け目が薄い

最近髪の毛のボリュームが少なくなってきた気がする…」「以前に比べて分け目が広くなったかも…」など、女性の中には髪の毛の分け目から薄毛を実感する方が増えています。

とはいえ一体分け目がどの程度広くなると薄毛なのかという基準は、どのくらいからなのかをご存知でしょうか?
そこで今回は女性の分け目が薄いと感じるようになる原因や基準を解説し、分け目の薄毛対策法をご紹介させて頂きます。

特に30代や40代の女性が気になる抜け毛や薄毛の原因・対策については、以下の動画でも詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

目次

女性の分け目が薄い判断基準とは?

何だか髪の毛が少なくなってきた…これって分け目が薄いんじゃないの?などと気になってきたものの、本当に分け目が薄いという判断をする基準はどの程度なのか、まずはその点について解説していきましょう。

実は分け目が薄いという判断基準は明確になっておらず、元々髪の毛が細い方・太い方や薄い・多いでも違いがあります。
ただ、若い時と比較して以下のような状態になっている事が判断基準になるとされているのです。

  • 髪の毛が細くなった
  • 地肌が見える範囲が広い
  • ボリュームが減った

上記のような状態の中でも、どういった事を基準にして分け目が薄いと判断するのかを解説していくので、まずは各項目をご確認ください。

分け目が薄い判断基準:髪の毛が細くなった

若い時と比べて髪の毛が細くなった・ハリやコシが無くなった、と感じることが薄い分け目の判断基準です。
分け目周辺の髪の毛の密度が低下しているように見え、分け目が薄いと感じる方も増えます。

頭部の真上から写真を撮った時に、分け目だけでなく周辺の地肌まで透けて見えていたら薄い分け目になっていると判断できるので、一度ご自身で確かめてみてください。
また、普段と分け目を変えた時に薄いと感じれば、薄毛が進行していると判断できます。

分け目が薄い判断基準:地肌が見えている

鏡を見ている時に分け目の地肌が見えている範囲が広い、という事も薄い分け目の判断基準になります。
若い時と比べて明らかに地肌が見える範囲が広くなってきているのであれば、分け目が薄いと判断できるでしょう。

また、見えている地肌の色が白ではなく黄色みがかっている、赤くなっている等と言う場合は、頭皮の血行不良であったり炎症が起こっていて薄い分け目になっているという場合があります。

分け目が薄い判断基準:ボリュームが無くなった

全体的な髪の毛のボリュームが無くなってきているのであれば、薄い分け目の判断基準と言えるでしょう。
元々髪の毛がペタンコになりやすい猫っ毛の方であっても、以前より更にボリュームが出にくくなり分け目が目立つようになる事があります。

髪の毛をセットする際にボリュームが出にくくなった、セットしても崩れてしまうまでの時間が短くなった、また髪の毛をまとめて結んだ時の太さが細くなったなどという時に気付く方が多いです。

分け目が薄い判断基準:抜け毛の増加

ヒトは通常1日で平均50~100本程度の髪の毛が抜け、そして生え変わっていきます。
本来であれば成長しきった髪の毛が抜けるのですが、薄い分け目が気になっている方の中には細く弱々しい抜け毛や、まだ短い抜け毛が目立つという特徴があるのです。

抜けた髪の毛をチェックするのに適しているのは一番髪の毛が抜けるシャンプー時ですので、排水口に溜まった髪の毛などを観察し細い髪の毛や短い髪の毛の量が増えているかを確認すると良いでしょう。

女性が薄い分け目になってしまう原因

女性の分け目が薄いと判断する基準をご紹介した所で、続いては何故女性が薄い分け目になってしまうのかという原因を解説していきましょう。

普段何気なく行っている行動や加齢などによる体内の変化、また外部からの刺激であったりと女性が薄い分け目になってしまい原因は様々あります。

女性の分け目が薄い原因:いつも同じ髪型にしている

気に入った髪型にしていると、常に同じ分け目にしてしまったり同じような場所で結んでしまう事が多い女性ですが、いつも同じ分け目にしているとその場所だけ紫外線を浴びる量が増えてしまいますし、同じ場所で結んでいれば髪の毛が引っ張られて負荷がかかってしまいます。

薄い分け目になってしまう方はショートヘアよりもミディアムヘア、又はロングヘアで髪の毛をまとめている事が多いという傾向があり、常に髪の毛を下ろしている方でも髪の毛自体の重力で引っ張られて分け目が薄いと感じるので注意が必要です。

女性の分け目が薄い原因:女性ホルモンの分泌が減少

加齢に伴う女性ホルモンの分泌低下、または過度なダイエットやピルの服用・中止、出産などによる女性ホルモンの乱れなどが原因でヘアサイクルが乱れて抜け毛が増える事でも薄い分け目の原因になってしまう事があります。

また、女性ホルモンの分泌が低下する事で起こる薄毛には、髪の毛が細くなる・柔らかくなるなどの特徴も併せ持つ事が多く、抜けやすい髪の毛が増えてしまい新たに生えてくる髪の毛よりも抜けてしまう髪の毛が多いため薄毛になりやすいです。
女性ホルモンの分泌が減少し男性ホルモンの濃度が高くなるなどという風にバランスが崩れてしまうと、男性型脱毛症(AGA)と同じように生え際・剃り込み部分やつむじ周辺の髪の毛が薄くなる事もあります

女性の分け目が薄い原因:頻繁なパーマやヘアカラー

白髪が目立つ・常に綺麗な髪色を保ちたい、さらにボリュームを増したり希望の髪型を維持したいなどでパーマやヘアカラーを頻繁に行っていると、その分頭皮や髪の毛にかかる負担が増えてしまうということも全体的な薄毛や薄い分け目になる原因です。

基本的に美容室ではパーマとヘアカラーは最低1週間は空けて施術する事が多いのですが、毎月のようにパーマやヘアカラーを繰り返していれば薬剤で頭皮にダメージを与えて、回数が増えるごとにダメージは蓄積されます。
さらにパーマやヘアカラーの薬剤に含まれる化学物質で頭皮がかぶれてしまう、頭皮の老化が促進されるなどという事が原因で薄い分け目やかゆみ・フケなどが起こる事もあるので注意しましょう。

女性の分け目が薄い原因:ストレスや生活習慣

過剰なストレスやタバコやお酒などの嗜好品、偏った食生活・不規則な生活習慣なども女性が薄い分け目になってしまう原因です。
ストレスやタバコは血管を縮小させてしまうので、毛母細胞を栄養不足にさせて健康な髪の毛を作ることが出来なくなりますし、十分な睡眠時間が取れていないと細胞のダメージ修復が出来ません。

また過度なダイエットや栄養バランスが偏っている食事も、髪の毛に必要な栄養素が不足してしまい薄い分け目になるだけでなく、全体的な薄毛へと進行させることに繋がってしまいます。

女性の分け目が薄い時の対策法

最後に薄い分け目が気になる方が簡単にできるおすすめの対策法でもあり、将来的に薄い分け目にならないようにする予防法をご紹介します。

今すぐできる対策もあれば、毎日の生活で少しづつ改善していく対策もありますが、どれか一つづつでも取り入れていくようにして頂くと薄い分け目を改善することが出来るので、是非試してみてください。

薄い分け目への対策法①定期的に分け目やヘアスタイルを変える

1つ目の薄い分け目への対策法は、定期的に分け目を変える事です。
真ん中・右・左と皮目の位置を変えたり、毎日髪の毛を結ぶ方であれば結ぶ位置を変えるようにしましょう。

最初は癖づいていてなかなか分け目を変える事が難しいかもしれませんが、定期的に変えるようにしているとどこでも分けられるようになります。
また、ポンパドールにしたり分け目を細かくジグザグにする等でも、分け目が薄いのを分からなく出来るのでおすすめです。

関連記事:薄毛隠しにおすすめの女性に人気の髪型とは?スプレーやパウダーはNG?

薄い分け目への対策法②頭皮の肌質や髪質に合った正しい頭皮・ヘアケア

2つ目の薄い分け目への対策法は、ご自身の肌質や髪質に合った正しい頭皮・ヘアケアを行う事です。
頭皮が適切な環境で無ければ健康的な髪の毛を作ることが出来ませんし、健康的な髪の毛を維持する為にも正しいヘアケアは欠かせません。

髪の毛の汚ればかりを気にして頭皮をしっかり洗えていないと、汗や皮脂・ホコリなどが毛穴に詰まったままになってしまいますし、女性ならではの原因として額から生え際のファンデーションがしっかり洗えていない、トリートメントをしっかり洗い流さないなどは頭皮に負担となってしまいます。
シャンプーも頭皮や髪の毛に優しいアミノ酸系のものを使い、正しい方法でシャンプーして自然乾燥させずにしっかりドライヤーで乾かしましょう。

関連記事:頭皮ケアは保湿が肝心?正しいケアのやり方と重要なシャンプーの選び方

薄い分け目への対策法③頭皮マッサージと育毛剤の使用

続いての薄い分け目への対策法は、適切な頭皮マッサージと育毛剤の使用です。
頭皮マッサージには頭皮の血行促進やリラックス効果、自律神経のバランスを整える・頭皮環境の改善など、薄い分け目を改善出来る効果があるのでかなりおすすめな対策法と言えます。

そして育毛剤は顔に付ける美容液と同じ感覚で、頭皮を健康な髪の毛を作る環境へと整えるスキンケアのようなものです。
特に頭皮が黄色みがかっていたり赤みがあるような場合は、頭皮の新陳代謝が低下している・血行不良や炎症が起こっているなどのトラブルに見舞われている恐れがあるので、血流を促進して栄養を届け新陳代謝を高めるように育毛剤を使い頭皮マッサージをする事をおすすめします。

薄い分け目への対策法④バランスの良い食生活

「忙しさから外食・ファストフードや出来合いの総菜ばかり…」という食生活を送っている事が薄い分け目の原因になってしまっている方の対策法は、髪の毛を作るために必要な栄養素を含むバランスの良い食生活を送ることです。
髪の毛を作るために必要な栄養は、主にタンパク質・ビタミン・ミネラルですが、それ以外の炭水化物や脂質などもバランスよく摂取しなければ健康な頭皮や髪の毛が作れません。

食事制限のあるダイエットや脂質・糖質の多い食事ばかりを摂っている方は特に気を付けていただき、なるべく食事は3食とる・寝る3時間前までに夕食を済ませるなどして髪の毛を育てるために最適な環境を作るようにしましょう。

関連記事:髪の毛に良い食べ物・悪い食べ物とは?抜け毛を予防に効果的な食べてほしい食品(栄養)を紹介

薄い分け目への対策法⑤質の良い睡眠

5つ目の薄い分け目への対策法は、頭皮のダメージを修復し新陳代謝促進や髪の毛を成長させるために重要な質の良い睡眠を十分にとることです。
寝入ってから約30分~3時間後辺りに多く分泌される成長ホルモンは、しっかりと深い睡眠に入れないと分泌されないので、どれだけ長く寝ても浅い眠りであれば成長ホルモンが不足しています。

睡眠の質を高めるためにはリラックスした環境を作る事、寝る3時間前までに食事を済ませる、休日に睡眠サイクルを乱さない、自分や季節に合った寝具を使う、就寝1時間前からは喫煙を避け3~6時間前からはカフェインを取らないなどの対策を講事ることが大切です。

薄い分け目への対策法⑥適度な運動

最後におすすめする薄い分け目への対策法は、適度な運動を日常生活に取り入れる事です。
冷え性の方が多い女性は血行不良になっている事もあり、特に頭部には太い血管が無いので薄い分け目を改善する為には、しっかりと毛細血管にまで酸素や栄養素を届けられるように血流を促進する事が必要になります。

とはいえ急激に激しい運動を行うと長く続かないばかりか、疲労物質が急増し活性酸素が産生され薄毛の原因へとつながる恐れがありますので、ストレッチやヨガ・ウォーキングなどの出来るだけ軽く毎日続けられるような運動に取り組んでみましょう。

まとめ

今回は近年増えている女性の分け目が薄い原因と対策法、髪の毛が薄いと判断できる基準について解説させて頂きました。

女性の薄毛や薄い分け目になる原因は多岐にわたり、髪の毛が薄いと判断できる基準も人それぞれではあるのですが、基本的には自身の若い頃と比較して分け目が気になるか、地肌の見え方が変わったかなどという事が基準になるという事が分かって頂けたかと思います。

主な4つの原因を排除し、今回ご紹介した対策法を実践してみても中々薄い分け目を改善出来ないという方は、他の要因が隠されている場合もありますので、一度薄毛の専門家へ相談してみましょう。
当院でも抜け毛や薄毛の原因を突き止め、適切な対策やアドバイスが出来ますので是非気軽にご相談ください。

髪の毛に関するお悩みはありませんか?お気軽に相談ください。

渋谷店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:03-6455-1408

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

吉祥寺店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:0422-29-9096

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

馬鳥 亮佑のアバター 馬鳥 亮佑 スーパースカルプ吉祥寺店・渋谷店総括長|スーパースカルプ発毛協会理事

スーパースカルプ発毛療法を用いたAGA患者年間1000件以上の改善実績を元に、スーパースカルプ吉祥寺駅前店を開院。現在、吉祥寺駅前院、渋谷院を展開。
一般社団法人スーパースカルプ発毛協会の理事として毛髪業界の健全化を目指し、その目的のために活動中。
youtubeとして【りょーすけ先生。髪ワザchannel】として活動をして効果のある治療方法や正しい薄毛対策法の知識を提供し、登録者数1万人越え。
発毛技能士
毛髪診断士
東京薬科大学大学院卒

目次
閉じる