髪の毛を早く伸ばす方法は食べ物やシャンプーで変わるのか徹底解説

髪の毛を早く伸ばす方法

「前髪をセルフカットで切り過ぎてしまった…」「美容院でカットしたのに思ったよりも短くなった…」「髪の毛が伸びる速さが遅くなった…」などは女性に多いお悩みですが、男性の中にも髪の毛を早く伸ばす方法を知りたい方がいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は髪の毛を早く伸ばす方法はあるのか?そして食べ物やシャンプーで髪の毛の成長スピードが変わるのかについて解説させて頂きます。

結論から言いますと、食べ物やシャンプー・ヘアケアだけでは髪の毛が伸びるスピードを早くする事は出来ませんが、食生活や睡眠・正しいシャンプーやヘアケアで髪の毛の成長を促進し健康な髪の毛にする事は、髪の毛を早く伸ばす方法として適切です。

目次

髪の毛の成長について解説

まずは髪の毛がどう成長して伸びるのか?についてを解説させて頂きましょう。
髪の毛は毛穴の奥にある毛母細胞が毛乳頭から酸素や栄養を取り込み、細胞分裂や増殖を繰り返す事で成長して髪の毛を作り出しています

髪の毛が成長する為には新鮮な酸素やアミノ酸・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が必要で、それらを頭皮まで届ける血流が良い事が重要になります。

髪の毛が伸びるスピードとは?

髪の毛は個人差が多少ありますが一般的には1日で約0.3~0.5mm成長し、1ヶ月ほどかけて約1~1.5cm伸びると言うのが平均です。
髪の毛の成長期は男性と女性で違いがあり、男性は約3~5年・女性は4~6年で髪の毛の育成に関与している女性ホルモンのエストロゲンが女性の方が多い為だと言われています。

成長期を終えた髪の毛は成長を止めて退行期に入り、そして休止期と言う次の髪の毛を生み出すための充電期間に入ります。
一般的に日本人は約10万本の髪の毛が生えているとされ、1日に約50~100本程度の髪の毛が抜けては生え変わるというヘアサイクルを行っているのです。

噂でよく聞く髪の毛を早く伸ばす方法のウソ・ホント

髪の毛を早く伸ばす方法としてよく噂になっているものに、ワカメを食べる・髪の毛を結ぶ・起きている時間を長くするなどがあります。

実際に効果がある髪の毛を早く伸ばす方法を紹介する前に、現在噂を信じて実行している方が該当する行為を行わない為にもQ&A方式で噂になっている髪の毛を早く伸ばす方法が嘘なのか?それとも真実なのか?を解説していきましょう。

噂の髪の毛を早く伸ばす方法①ワカメを食べる

食べ物の中でもワカメを食べると黒く健康な髪の毛が早く伸びるという噂は昔からありますが、ワカメだけを多く食べていても髪の毛が早く伸びる事はありません
確かにワカメにはヨウ素やミネラルなど髪の毛の育成に必要な栄養素が含まれていますが、髪の毛の主成分であるタンパク質や亜鉛なども摂取する必要があるので、嘘ではありませんが真実でもないと言えます。

噂の髪の毛を早く伸ばす方法②髪の毛を結ぶ

髪の毛を結ぶと毛根が刺激されて早く髪の毛が伸びると言う噂もありますが、同じ場所で長時間きつく結んでいると牽引性脱毛症になる恐れがあります。
結ぶことによって頭皮が引っ張られて頭皮の筋肉が緊張し血流が悪化してしまうと、髪の毛の育成に必要な栄養素が届きにくくなりますので、長時間髪の毛を結ぶことは髪の毛を早く伸ばす方法としては嘘と言えるでしょう。

噂の髪の毛を早く伸ばす方法③起きている時間を長くする

起きている時間を長くすると言う事は、睡眠時間が短くなってしまう事に繋がり成長ホルモンの分泌に悪影響を及ぼします。
髪の毛を早く伸ばす方法としては嘘と言え、全くもって科学的根拠もない上に間違ってインターネット上で広まっているものですので、真に受けずにしっかりと質の良い睡眠をとれるようにしてください。

噂の髪の毛を早く伸ばす方法④シャンプーの時間を長くする

頭皮を綺麗にする事は髪の毛を早く伸ばす方法として推奨される事ではありますが、長い時間シャンプーを頭皮に付けたままにする事はおすすめ出来る事ではありません。
1日に何度も洗ったり洗浄力の強いシャンプーを使う事も、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまうので避けた方が良い習慣です。

噂の髪の毛を早く伸ばす方法⑤髪の毛を引っ張ったりクシでトントンして刺激を与える

軽い刺激であれば頭皮の血流促進に効果があるので、髪の毛を早く伸ばす方法としては真実になりますが、強い力で引っ張ったりすれば切れ毛や抜け毛の原因になりますし、頭皮が傷つくと炎症を起こす可能性もあります。
抜けた髪の毛を少し引っ張ると分かりますが、髪の毛自体には弾力があり軽い力で引っ張ると多少伸び縮みすることもあるのでこういった噂が流れたのかもしれませんが、髪の毛の内部は傷ついてしまうので切れ毛の原因になる・頭皮への負担が大きいという観点から避けた方がおすすめです。

髪の毛が伸びない原因はある?

「髪の毛を早く伸ばしたいのに中々伸びない」という方の中には、髪の毛の成長速度を遅くさせるような生活習慣をしている可能性があります。

そこで髪の毛が中々伸びない原因についても解説させて頂きますので、心当たりがある方は改善していくようにしてください。

髪の毛が伸びない原因:枝毛や切れ毛が多い

栄養不足・血行不良・乾燥・直接的なダメージなどが原因で起こる枝毛や切れ毛が多いと、その部分から髪の毛が切れてしまって髪の毛が伸びたと実感出来なくなります。

髪の毛は一度傷ついてしまうと元には戻りませんので、枝毛や切れ毛を見つけたらそのまま放置せずにメンテナンスカットを行い、今以上に髪の毛が傷つかないようにする事が重要です。

髪の毛が伸びない原因:栄養が不足している

髪の毛を育成する為には主にタンパク質・ミネラル・ビタミンが必要になるのですが、普段ファストフードやインスタント食品がメインの食生活であったり、脂質や糖質の多い食生活だと栄養不足になってしまいます。

タンパク質・ミネラル・ビタミンは体内のあらゆる臓器で必要になる栄養素で、命に直接かかわりがない髪の毛には最後に届くものとなっている為、しっかりと十分な栄養素を摂れる食生活にしてください。

髪の毛が伸びない原因:血行が悪い

髪の毛の育成に必要な栄養素は食べ物やサプリメントから摂取して体内で吸収され血液によって頭皮まで届けられるのですが、血行が悪いと頭皮まで栄養が届かなくなる為、正常に成長する事が出来なくなってしまいます。

体が冷えていたり肩や首のコリ・目の疲れやストレスに睡眠不足からも血流が悪化する事が分かっていますので、適度に身体を動かしたりストレスを解消することや体内の温度を上昇させることが重要です。

髪の毛が伸びない原因:髪の毛が伸びるのを待てず切ってしまう

髪の毛を伸ばしたいとカットせずにいると収まりが悪くなって扱いづらくなったり、髪の毛が伸びるまでヘアカラーやパーマをかけたりする方もいます。

収まりが悪くヘアセットの際に扱いづらいと我慢できずにカットしてしまったり、ヘアカラーやパーマをしたことで髪の毛が傷んでしまってカットしてしまうので結局思っていたほども髪の毛を伸ばせないという悪循環が起きてしまうのです。

本当に伸びる!髪の毛を早く伸ばす方法を解説

巷に流れる髪の毛を早く伸ばす方法や伸びない原因について解説させて頂きました。
実際に多少でも効果があるものも含まれていますが、ほとんどが根も葉もない噂でしたのでインターネット上で流れる情報でも、真実かどうかを見極める事が必要です。

伸びない原因に関しても生活習慣の中に改善点があるものばかりなので、出来る限り普段の行動を見直して原因を排除していきましょう。

ここからは実際に効果がある髪の毛を早く伸ばす方法を解説させて頂きますので、少しでも早く髪の毛を伸ばしたい方は是非日常生活に取り入れてみてください。

本当に髪の毛を早く伸ばす方法:食生活を見直す

髪の毛が伸びない原因でも解説いたしましたが、摂取した栄養素が頭皮にまで届き髪の毛のために使われるのは一番最後ですので、しっかりと髪の毛の育成に必要な栄養を摂取できるよう食生活の見直しが重要です。

しっかりとバランスの良い食生活へと改善することが健康な身体や髪の毛を作る事に繋がるので、最善の髪の毛を早く伸ばす方法となります。
髪の毛の育成に必要な食べ物はこちらの記事「髪の毛に良い食べ物・悪い食べ物とは?抜け毛を予防に効果的な食べてほしい食品(栄養)を紹介」で詳しく解説していますので、是非参考になさってください。

本当に髪の毛を早く伸ばす方法:適度な運動をする

続いての本当に髪の毛を早く伸ばす方法は適度な運動をする事で、日頃から軽い運動をしておくと筋肉量が増えて体温の上昇や血行促進に繋がり、頭皮の毛細血管まで酸素や栄養を届けやすくなります。

運動自体はウォーキングやサイクリング・ダンス・ヨガなどご自身の行いやすいもので構いませんし、運動する事でストレスが緩和されたり体のコリをほぐすようなものもおすすめです。
一気に疲れるまで行うのではなく、スッキリした感覚を味わえる程度で継続していけるものを見つけましょう。

本当に髪の毛を早く伸ばす方法:質の良い睡眠をとる

質の良い睡眠をしっかりとることも髪の毛を早く伸ばす方法の1つで、入眠後30分~3時間の間は成長ホルモンの分泌がピークになり、免疫細胞が日中に受けたダメージやストレスを修復してくれる為にとても大切なのです。

質の良い睡眠をとる為には規則正しい生活が一番効果があるので、朝は決まった時間に起きて朝日を浴び、日中は活発に動く、夜は体を休めてリラックスさせましょう。
入浴や食事も質の良い睡眠には大切で布団に入る3時間前までに済ませ、布団に入ったらブルーライトを発生させるデバイスを触らず目を閉じて、いつでも睡眠に入れる状態にしておく事をおすすめします。

本当に髪の毛を早く伸ばす方法:シャンプーを見直す

現在使用しているシャンプーがご自身の肌質に合っているかどうかも、髪の毛を早く伸ばす方法の一つになります。
シャンプーは大きく4つの洗浄成分があり、脂性肌・普通肌・乾燥肌それぞれに合っているものを使用する事が大切です。

肌質別の向いているシャンプー
  • 脂性肌・・・洗浄力が強めの高級アルコール系や石鹸系シャンプー
  • 普通肌・・・頭皮に優しいアミノ酸系やベタイン系シャンプー
  • 乾燥肌・・・オイルインや低刺激なシャンプー

洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーは成分表示の中に「ラウリル硫酸○○」「ラウレス硫酸○○」と書かれているもので、べたつきが気になる方やスタイリング剤を沢山使う方には向いているのですが、使い過ぎると皮脂を取り過ぎてしまうので酷くない脂性肌の方でもアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

本当に髪の毛を早く伸ばす方法:正しいヘアケアを行う

上記の肌質にあったシャンプー選びに加えて重要な髪の毛を早く伸ばす方法として、正しいヘアケアを行う事があります。
シャンプーの仕方や乾かし方といったヘアケア1つでも健康な髪の毛を維持できるかが変わりますので、十分に注意して髪の毛を扱うようにしましょう。

シャンプー時はブラッシングした後でしっかりと頭皮まで予洗いして、軽く泡立てたシャンプーを使い頭皮を指の腹でマッサージするように洗い、トリートメントやコンディショナーは毛先のみに使用する事が大切です。
洗った後はこすらず頭皮や髪の根元を押さえるようにしてタオルドライし、頭皮を乾かすようにしてドライヤーをかけるなど、正しいヘアケアを行いましょう。

本当に髪の毛が早く伸びる方法:メンテナンスカットを行う

続いての髪の毛を早く伸ばす方法は少し矛盾していると感じるかもしれませんが、定期的にメンテナンスカットを行う事です。
髪の毛は切らなければ伸びるのですが、ダメージを受けている場合はその範囲を広げてしまわない為にも一定の期間でカットする事をおすすめします。

特に枝毛や切れ毛が多いと感じる方やパーマやヘアカラーをしている方、頻繁にヘアアイロンを使用する方はヘアケアだけでは無くメンテナンスカットを行いましょう。
伸びかけでまとまりが悪いと言う時でも、メンテナンスカットを行う事で髪の毛を伸ばしている途中のヘアスタイルをバランスよくまとめてくれるので、美容師さんに「髪の毛を伸ばしている」という事を伝えて整えてもらうことがおすすめです。

本当に髪の毛を早く伸ばす方法:ストレスは適度に発散する

ストレスが溜まってしまうと自律神経のバランスを崩しやすくなり、血行不良や睡眠不足・ホルモンバランスの乱れを引き起こし頭皮環境の悪化やヘアサイクルの乱れから髪の毛の成長が遅くなる事があります。
ストレスを適度に発散する事は髪の毛を早く伸ばす方法にも繋がりますので、自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。

自分が楽しいと思う事を行う事が重要で、自然豊かな場所へ出かけたり自宅で映画鑑賞や小説を読む、ジムなどで体を動かすことや何かを創作する・没頭できる作業を行うなどお金をかけなくても出来る事は沢山あります。
ただし、飲酒ややけ食い・やけ買いなどは後で後悔する事が多く、一時的なストレス発散にしかならないので避けることがおすすめです。

本当に髪の毛を早く伸ばす方法:体内のデトックスをする

食べ物や空気に含まれていたり体内で発生する有害な毒素や老廃物を体から排出する事も、髪の毛を早く伸ばす方法です。
頭皮や毛穴に老廃物が溜まると毛穴の詰まりや健康な髪の毛の育成にの悪影響となるだけでなく、炎症を起こしたりフケや抜け毛などのトラブルが起きやすくなります。

一番簡単で直ぐに実践できるものとしては1日2ℓ以上の水を飲む事で、体内の新陳代謝活性にも役立ち血流を改善して髪の毛に必要な栄養素を頭皮まで届けられる事にも繋がります。
ミネラルウォーターや無糖の炭酸水・水素水を選ぶようにすると効果的で緑茶や麦茶などの日本茶もおすすめなのですが、糖分が含まれているものや冷たいものはデトックスの効果が無くなってしまうので避けましょう。

本当に髪の毛が早く伸びる方法:頭皮環境を整える育毛剤を使用する

最後の髪の毛を早く伸ばす方法は、頭皮環境を整える育毛剤を使用する事です。
正しいシャンプーやヘアケアを行う際に育毛剤を加える事で頭皮へ直接栄養素を送り込む事が出来るようになります。

育毛剤を使って頭皮マッサージを行えば頭皮の血流も改善しますし、髪の毛が早く伸びる環境を作り出せます。
頭皮が乾燥していると皮脂の分泌が過剰になってべたつきが気になることもあるので、保湿効果のある育毛剤を使ったり紫外線対策として髪の毛に使える日焼け止めスプレーを使用する事も大切なポイントになります。

まとめ

髪の毛は伸びるスピードがある程度決まっているものですが、頭皮環境を整えたり髪の毛に必要な栄養を食べ物から摂ることで遅くなった成長速度を早める事は可能です。

その為には食生活やシャンプーを見直したり、正しいヘアケアを行う事も重要になります。

血流改善や睡眠不足・ストレスの解消は髪の毛だけでなく体にとっても大切な事ですので、今回解説させて頂いた髪の毛を早く伸ばす方法を是非実践していただき、髪の毛の成長に関するお悩みを解消してみてください。

また、毛穴に溜まった老廃物はシャンプーだけではなかなか取りきることが出来ないので、頭皮のデトックスを行いたい方は専門家から施術を受ける事も可能ですので、是非下記のリンクからご相談ください。

参考文献
全国理容生活衛生同業組合連合会 毛髪のしくみ

髪の毛に関するお悩みはありませんか?お気軽に相談ください。

渋谷店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:03-6455-1408

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

吉祥寺店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:0422-29-9096

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

馬鳥 亮佑のアバター 馬鳥 亮佑 スーパースカルプ吉祥寺店・渋谷店総括長|スーパースカルプ発毛協会理事

スーパースカルプ発毛療法を用いたAGA患者年間1000件以上の改善実績を元に、スーパースカルプ吉祥寺駅前店を開院。現在、吉祥寺駅前院、渋谷院を展開。
一般社団法人スーパースカルプ発毛協会の理事として毛髪業界の健全化を目指し、その目的のために活動中。
youtubeとして【りょーすけ先生。髪ワザchannel】として活動をして効果のある治療方法や正しい薄毛対策法の知識を提供し、登録者数1万人越え。
発毛技能士
毛髪診断士
東京薬科大学大学院卒

目次
閉じる